2003年を迎えて                  鶴岡会長
恒例年末ファンゲームが12月15日開かれました。
   
写真集はここをクリック
用具整備と倉庫整理、ネラシール塗布          畠中富士夫さん
11月3日 1日トーナメント開催で A組河合Wさん、B組古宇田さんが一位 
   
写真集はここをクリック
連載「シャフルボード」入門              薩川 俊三さん 
        省略
第22回 ISA大会: 開催地 クリアウォーター    滝川和男さん
           省略
   写真集はここをクリック



2003年を迎えて              鶴岡 二郎

 昨年坂本俊子会長の任期満了に伴い、全く自由な意思の下での会員による選挙により、不肖私が会長に選ばれました為、これを拒否する訳にはいきませんでした。それから一年、目下無事諸事経過して来られたのも会員の皆様のご協力の賜と感謝しております。

 世界情勢はテロの脅威、地球環境の悪化、国内に於いても年々犯罪の増加、凶悪化等々で悪いニュースの山積みでした。その中で小柴昌俊、田中耕一両氏のノーベル賞アベック受賞、又夏頃から此処横浜近辺の河川に愛らしい顔を見せる「タマ」ちゃんアザラシが日本国中に希望と明るさを与えてくれました。

 5月31日より1ヶ月間我国では初めてのサッカー・ワールドカップ競技が日韓共催という異例の形式で地元横浜国際競技場で決勝戦が行われたという前代未聞で、これから先にも当分開催見込みのない一大イベントが行われました。然しその裏側では入場を熱望する多数のファンがチケットを購入出来ずにいるのに会場は一部に空席が目立つという異例の場面もありました。原因はチケットの独占販売権を取得した業者の不公正によるものだったということは真に遺憾の極みです。

 私達は不平等、不公正を排し、明朗で何事もオープンで、自由闊達な闊達なYSAにしたいものです。

 年間を通じて月例会は常にシングル・ノンウォーク12面では不足して(つまり24名以上)その数面をノンウォーキングにせざるを得ないという盛況でした。年間2回のネラシール塗装及び得点圏の白線塗装1回実施、用具係の倉庫内の整理整頓、外壁ビニール網の破損修理、新入会員の講習会の実施等々各担当委員の責任者が夫々任務を遂行していただきました。

又11月中10数名がUSAフロリダでの第22回ISAトーナメントに参加の為不在となりましたが、その間の月例会及一日トーナメントを支障なく実施して頂いた皆様に厚く御礼申し上げます。

一方、昨年の田口氏に続き、9月29日には坂本秀夫氏が入院され目下リハビリを遂時実施中です。又入会歴の長い方はご存知のJNSAの高田勝氏が10月30日に急逝されました。御冥福をお祈りいたします。

終わりに素晴らしいニュースをお伝えしたいと思います。昨年もフロリダのブランデントンで2ヶ月間、数多くのステイトトーナメント等で優秀な成績を残された薩川久美さんにフロリダ・シャフルボード協会は「プロフェッショナル」プレイヤーの資格を供与されました。之はアメリカ及びカナダ以外の外国人としては最初の取得者であり、極めて名誉なことで賞賛したいと思います。

今年も会員の皆様は精々健康に御留意され、明るくシャフルボードを楽しみたいものです。



恒例忘年ファンゲーム開催    写真集はここをクリック

 12月15日、35名が参加してファンゲームに興じました。国際大会に参加した会員からお土産のチョコが振舞われ、クリスマス時期に相応しい品物がプレゼントとしてたくさん提供されました。今年は例年の8ゲームに、新たに「短いキューでシュート」が追加されました。

 成績:

第1位

鶴岡

174

第6位

古宇田

 142

20

土田

90

 2

加地

 166

高城

 141

 20

薩川M

 90

 3

畠中

 164

 8

綱嶋M

 137

 25

杉浦M

 79

ブービー賞    

荒木

  30

 9

鈴木M

 128

 30

叶内

 63

 4

薩川W

 153

 10

池永M

 126

 35

西本

 28

 5

長田

 145

 15

上原

 115


用具整備と倉庫整理、ネラシール塗布     畠中富士夫
 11/18(ネラシ−ル作業予定日)に、ネラシ−ル委員、用具管理委員とその他の方々が
倉庫内の清掃整理、用具の整備、DISKの番号の上書きなどを行いました。

ディスクNo.の書込み ご苦労様でした

ネラシ−ル施工
   ネラシ−ル塗布が行われました。
  1.日 時:11/20(水)午前中
  2.作業者:三洋設備、5名
  3.作 業:
    1)清掃(落ち葉が多かった) 
    2)水洗い、自然乾燥  
    3)ネラシ−ル#2塗布         ・使用量:4瓶/12コ−ト 計量カップで
             計って、各コ−ト均一に。
道 具:専用のワックスモップを使って
        丁寧な作業でした。

回 数:2回塗り(1回目の塗りが良く
        乾いてから2回目の塗り)。 
・参 考:ネラシ−ルは古くなったのか?
        温度のためか?固まりかけていま
     した瓶を良く振って固まりをとか
     してから塗布しました。

ネラシール塗布作業

  

                                   以 上



 原稿作成に快くご協力いただきありがとうございました。会報は次第にカラフルになり、読む楽しさが増しているのではないでしょうか。ただ、費用が嵩むのが悩みです。滝川さん、畠中さんには申訳ありませんでしたが、レイアウトや写真の大きさを変えさせていただいたり、画像の一部をカットさせていただきました。
これからもよりよい会報作りを目指しますので忌憚のないご意見をお聞かせ下さい。原稿のほうもよろしくお願いします。
                                    (会報担当 反町泰仁)

バックナンバー表へ戻る


inserted by FC2 system