▼  6月1日 落合杯は畠中さんが優勝!                ・・・1〜2
▼  連載 「シャフルボード」入門 34・35   薩川 俊三さん   ・・・3〜5
《省略
▼  コートの水洗いを実施             土田 訓久さん   ・・・6
▼  5/4、1日トーナメント開催
 メイン:林M・畠中組  コンソレーション:鶴岡・大友組が1位
    ・・・6〜7

1.落合杯は畠中さんが見事に優勝を飾りました!
 5月18日(日)に34名が参加して予選が始まりました。2勝した23名が決勝に進みました。6月1日(日)の決勝トーナメントの日は、前日の雨はやみましたが、何時降り始めてもおかしくない曇り空です。会員の皆さんが集まり始まる時間に小雨が降り始めました。そのせいでしょうか、決勝トーナメントに進んだ人のなかで、5名が欠席しました。コートの雨水を掃き取り、定刻を若干過ぎて試合開始になりました。幸い、天候は小康状態をたもったままです。
 安定したプレーで並居る強豪を破り、畠中さんが見事に栄冠を手にしました。2位は長田さんでした。鶴岡会長より「毎年、優勝者が次々と変わり、実力伯仲を思わせる試合結果です。今回優勝は畠中さん、2位は長田さんとなりました。新しい力の台頭を感じさせます。他の皆さんの力も相当なものですから、次にはチャンスがあります。是非頑張って精進して次の大会に臨んで下さい。」と談話があり、トロフィーとメダルが授与されました。

落合杯に参加して     畠中さん手記
 シャフルボ−ドを始めて丁度2年、初めて優勝杯を手にし、とても嬉しいです。
私程度の者が、今年になってから唯「運が良かった」だけの理由で、新年会競技、5月の1日ト−ナメント、そして今回と3連続好成績になりました。
今回 私は、今までの競技の反省から2つの事を心がけました。
.競技態度
 昨年10月のYSA杯決勝戦の反省から「真面目に!」「神妙に!」「修行僧のように!」
.確度の高いシュ−トを!
 前何回かのダブルス戦の反省からシュ−トの種類を「面白いが不確実」から「面白くないが確実」にしました。多くの手痛い失敗は、パ−トナ−に大変な迷惑を掛けたからです。

こんな基本的な事を心掛けた位で、良い成績を残せたのは 繰り返しますが、ただもう幸運に恵まれたからです。
偶然にも カップは これから1年間だけ、私がお預かりする事になりましたが、来年はこれが本当の実力者に渡ると信じています。 皆様 有難うございました。 

2003/06/04 単なる年寄り 畠中 富士夫


                   
 落合杯決勝トーナメント  H15.5.18
落合杯決勝トーナメント表

写 真 集

↑ここをクリック
シャフルコートのニワゼキショウ
優勝畠中さん 決勝戦スナップ
優勝のトロフィーを手中にした畠中さん 決勝戦 緊張感が伝わってくる


コートの水洗いを実施      土田 訓久

 5月に入ってから強風により隣のグランドの土埃が大量にコート内に舞い込んでいた状況の下、5月17日(土)薩川さんのご指示に従い、小雨模様の中、コ−ト前面の大掛かりな水洗い清掃を実施いました。(AM9時30分〜11時30分頃まで 参加者14名)
 前夜からの雨でコートはびしょ濡れ状態でしたが、トイレの水道管にロングホースを接続し、コート上及びガーターに多量の水を散水しつつ、ラバーモップで掃き清めながら、黒く濁った汚水を排水口に流し込む作業となりました。
 やってもやっても汚水が途切れず、逆にいうと熱心にやればやる程きれいになって行くのが実感できましたが、コートが想像以上に汚れていたことを認識させられました。一番の盲点はコートの両端に設置されている消防用の布製ホースの下で、ホースを上げると汚い土砂、ビーズ、枯葉等が溜まっており、これらを水圧で吹き飛ばし、洗い流した次第。
 今回の如き大掛かりな清掃は私が入会した昨年9月以来初めてのことと思いますが、屋外コートの宿命とは言え、大切なコートが非常に汚れ易く、それがディスクの滑りに悪影響を与えていることを認識し、今後はこのような清掃を出来るだけ回数多く実行すべきと考えます。
 今回の清掃にご参加頂いた皆様には大いに感謝しております。今後のご協力方よろしくお願いいたします。
 更に付言すれば、コート内に土を持ち込む犯人は強風の他に人間の靴であります。特にコート入口付近は地面が軟弱で土が靴に付着し易い状況にあり、対応策を講ずることも必要かと考えますので、良いアイデアがあれば是非教えて下さい。                    以 上

コートの水洗い ごくろう様でした


1日トーナメント 
5月4日(日)1日トーナメントを実施しました。38名の多数の会員が参加して、初めての試みとしてノンウォーキングダブルスです。くじ引きで組み合わせを決めました。どの人とペアを組むのかドキドキ・ワクワクでした。皆さん偶然に組んだペアと意気投合し、チームワークを保って試合に臨みました。結果は次ページの通りです。
メイン優勝 コンソレーション優勝

トーナメント表 写真集 ←ここをクリック




横浜シャフルボード協会

                      
■トップページ ■サイトマップ ■会報バックナンバーへ

inserted by FC2 system